プロフィール

フラペン

Author:フラペン
広告代理店の営業ウーマンとして働く日々。
早いもので社会人生活も3年目に突入!

◆2008年の目標は、
仕事では、自分の中に1本ブレない「芯」を作ること。
プライベートでは、「脱!お子様」。
感情のままに突き動くだけじゃなく、
オトナの女性としての落ち着き(?)を持ちたいのです。

◆年間テーマは「初心にかえる」と
「ココロと体のシェイプアップ」です。

目標とテーマの違いは?って・・・?
なんとなくです!

◇最近のマイブームは
「栄養バランスを考えた食生活」と
「自炊」と
「オトナ可愛い女らしさ」と
「煩悩滅却!」

以前のブログはコチラ☆
最近の記事
最近のコメント
*********

アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月末営業会議・・・

にょ~・・・

そろそろ数字がやばいです。

のらりくらりやりすぎたー・・・

ちょっと2月はいい加減に頑張らんとなー

しかしここ2日くらい、気温が上がってあったかいから
すごい眠いんだよね(*_*)

お仕事しよー

スポンサーサイト

おもひでぽろぽろ

こないだの週末は、お母さんが来てて、
来る前は若干ノらない気分だった私ですが、
いろんな話をお母さんとできて、楽しかったです
一緒にお買い物もしたりした
「娘とショッピングって楽しいねえ」だそうだ。
私も楽しかった☆☆
来てくれてよかったな。
いろいろ話せてよかった。
少しきもちがかるくなったよ。ありがと、おかあさん


話は変わりますが、

昨日は、写真撮影の仕事で、
我が母校の大学に行っていました。

学校案内パンフや、HPに使う写真
(校舎とか、教室とか)を50カットくらい撮るのに、
一日がかりでした。
しかも1日では足りず、もう一日あります。

撮影といっても、撮るのはもちろんプロのカメラマンさんなので、
私は立会い・・・という名の役立たず(^^;
昨日は、ショムニの江角マキコばりに、
ひたすら脚立(ミニなので軽い)を持ってついて回りました(笑)
今朝、起きたら腕が筋肉痛だったので何かしたかなと思いましたが
それのせいかも。


でも、さすがプロのカメラマンが撮ると、
もともとなかなか素敵なたたずまいの我が大学も、
さらになんだか新鮮に、しかもキレイに、広く!写って、
カメラマンってすごい!とあらためて感じました。


というわけで、昨日は構内にたくさん出没し、
あちこちで後輩に
「あれ?何してるんですか!?」と声をかけられまくりました。
脚立かついで、ねえ・・・(^^;



でも、すーーごい懐かしかったです。
学祭とか、大学の関係のお仕事をいただいているので、
打合せのため、学校自体にはよく行くのですが、
だいたい、行く場所は決まっています。

でも昨日は撮影で、久しぶりに教室とか、図書館とか食堂にいったりして
ものすごーーく懐かしさを覚えました。
仕事中なのに、
「うわーーー!懐かしすぎる!!」と
何度も叫びそうになりました



3年ぶりくらいに、食堂でお昼ご飯を食べました!
あのメニューも変わってないな・・・(^^;



しかし何よりも、大学生ってやっぱりいいなあと思いました。
なんだろう、
彼らは彼らなりに、(私もそうだったように)
授業とかレポートとか、試験とか、その他もろもろ忙しいんですが、
いろいろ他にもちゃんとやってるのも知っているのですが、

それでも、そういうことを全て差し引いても、彼らから溢れ出るあの雰囲気。
そう「フリーダム☆」なオーラです。
何も背負っていないがゆえの、軽やかで自由で、
何でもできる!っていう
空気があふれてるんですねー。
(何も背負ってないっていうのは言い過ぎとしても。)


社会人になったら、もう絶対にかもし出せないオーラだなあと思いました。

もちろん、それが大学生の特権だと思うし、
大学生の大学生たるゆえんだなって思います。
それを社会人になっても持ち続けたいとは思わないし。


ただ、そういう時期ってやっぱりすごく貴重で、
かけがえのないものだったなあって
改めて実感したのでした。

時間を気にしないで学ホでずーっと
友達とまったりおしゃべりしてたり、
時間をもてあましてぶらぶらしたり、
図書館でこころゆくまで勉強し倒してみたり。


そう、昨日撮影した場所の中で、
図書館が一番、死ぬほど懐かしかったですね!
1年生の特殊研究の授業のときから、
卒論まで
すっごく入り浸ったなあと思います。
本も借りまくったなあ。レポートのために。
そして延滞して掲示板に学籍番号も貼られたりしたなあ。。
いままで気づかなかったけど、
実はあそこが、私の大学生活の酸いも甘いもの思い出が染み込んだ
場所かもしれないとまで思いました。
まあ主に酸いのぶぶんだけど・・・


うーん、ちゃんと学生してたのね、私。




さて、長々とこんなことを書いている場合ではない。



うわぁーーん


逃げたい。


逃げてしまいたい。


やらなきゃと思って、

思いながら、

どんどん見ないフリ、見たくなくて後回しにしてた仕事が

せまって来るよ~~~


こわいよーー


逃げてた私が全部わるいんだけどさーー


どこかに行ってしまいたい~~

うぅ。。。

優秀な社員を辞めさせない方法

面白いものを見つけたので紹介します。

http://www.geekpage.jp/blog/?id=2007/11/28
『優秀な社員を辞めさせない方法』

として、ITworld.comの記事に出ていたものだそうです。
以下コピペです。

********************************

  【優秀な社員を辞めさせない16の方法】  

『原文には、「多くの社長はビジネスのルールが変わったことに気が
ついていない。昔はお客様が神様だったが、最近は従業員を満足させる
事で従業員がより良いサービスを提供して顧客を満足させるということ
が求められる。従業員がより芝が青い土地に移動すれば顧客もその従業
員についていくだろう。」というような事が書いてありました。
新天地を探すというのは、既に辞める気持ちが発生しているということ
なので、そもそも従業員が「より青い芝」を探し始める時点で手遅れだ
そうです。

原文には、自分の土地をより青く保つための「種」を16個紹介していま
す。以下、それらの要約です。誤訳などがあるかも知れないので、詳細
は原文をご覧下さい。 』


 1. 企業文化を正しく伝える 
文化に合わない人を雇っても辞めてしまいます。
入社してから実情に気が付いた従業員は辞めます。
現状を正しく伝えたうえで、将来はどうなりたいかや、
面接を行っている相手がその目標に対してどのように貢献できるか
などを語りましょう。


 2. 規律の範囲内で自由を与える 
チャレンジングな課題を与えたり、
仕事に直接的に関係がない教育を受ける事を許可するのも
良いかも知れません。


 3. 多様性を大事にする 
画一的な人材ばかりでは活気のある職場は作れません。
多様性は活気や新しいアイディアを産み出します。
多様性を保つにはリーダーが様々な意見に耳を傾けられるように
努力をしなければいけません。


 4. 良き企業市民であること(コーポレートシティズンシップ) 
昔は利益をあげることが全てでしたが、
最近は社会の一員としての企業の責任/義務を考慮する必要があります。
環境保全活動などをする社員を表彰するなどの方法があります。


 5. 正しく褒める 

誰かが凄い成果を出したら、その事を本人に伝え、
周辺の人々にも伝えましょう。さらに、顧客にも伝えましょう。


 6. 福利厚生で工夫 

どこでもあるような福利厚生ではなく、従業員が喜ぶものを考える。
Qualcommでは社員の夜食を提供してくれる。
コインランドリーサービスや、週に一度の昼食サービス、
エキスパートによる教育を受けれるようにするなどもあり得る。


 7. 従業員のニーズは変化する 
子供が生まれたら変わる。
歳を取ると親の面倒をみなければならなくなるかもしれない。
仕事以外の部分の負担を軽減すれば、仕事に集中できる時間が増える。


 8. 偉大な従業員は偉大なリーダーの下に集う 

従業員は仕事を辞めるのではなく、リーダーに対して辞める。


 9. 定期的な面接 
従業員は自分が会社にどうやって貢献できているかを知るのが
好きなので、面接の時間を使ってそれを伝えるようにする。


 10. 最も仕事がしやすい環境を整える 
各自のアイディアを発揮できるようにする。
Googleでは20%の時間を使って各自が好きなことを出来る。
使うツールを十分そろえてあげるのも重要。


 11. 仕事/プライベートのバランス 

最近の若い人は、
親がひたすら仕事に身を捧げてやりたい事を全く出来ずに55歳を迎え、
突如として解雇されて再就職先が無いような状況を見たりしています。
そのため、「私はそうはならない」と思っています。


 12. 休暇をとるようにしつこく迫る 

良く休暇をとる従業員の方が健康であり続けます。
また、燃え尽きる事も少なくなります。


 13. 雇用主と従業員の間に信頼関係を 

リーダーを信頼できるとき、従業員は良く働きます。
また、従業員は自分達が信頼されているとわかる必要もあります。
例えば、Best Buyでは9時から5時という時間が適応されず、
自分で時間を管理できる従業員制度によって効率を上昇させました。


 14. 雑草を排除する 
効率が著しく低かったり、
ネガティブな従業員は良い従業員に悪影響を与えます。


 15. 新人発掘 
インターンや社内指導教育プログラムを利用して新しい才能を発掘しましょう。


 16. 季節毎に大切に思っている事を伝える 

夏は金曜日を半日にしたり、季節の果物をオフィスに贈ったり、
季節毎に「大事に思ってるよ」と伝えましょう。


********************************

いかがですか?みなさんはどう思われます?

最近は新卒採用とかも、売り手市場で至れり尽くせりな対応を
企業側がとっているらしいですけど。
従業員に対しても同じなんですねー。
大転職時代といわれる昨今、
従業員に優しくない会社は生き残れないんでしょうね。


個人的に16個目のはちょっと笑えましたがw

1個目のは、初期に辞められるのを防ぐのには
一番大事だよね。
どんなに取り繕っても、どうせすぐばれるんだから。

あと、8個目のは、大変もっともだと思います。
尊敬している上司とか先輩を、裏切ることはしたくないから。

とは言っても、どれもけっこう当たり前のことがかいてあるような
気もします。
でも、人の話を聞いたりすると、
世の中にはひどい会社もあるよねー



おや?

おや?

んん??


おお??


今朝、プレゼンの件がダメだったことで
ちょっとバロメーターダウンかと思いきや、

あれ?

ちょっと浮上??・・・かも?


昨日の件で久しぶりにいろいろ動いたら、、、

やっぱり人間、動き出すと頭も働きだすのね。

止まってると頭も動かない。

今日は久しぶりにちゃんとハツラツと営業活動に勤しめた気がします。


さて明日は・・・?


しかしデスクの上が汚い。
書類の上に書類重ねて書いてるような感じです

土曜日に片付けなきゃなあ~
でもあと2日、このままで仕事できるかしら(-△-;

ま・ず・い・・・

めっきりやっきり

やる気がでません!!!


この仕事してて何が辛いって、
やる気が出ないときが一番ツラいかもしれない・・・


やりたくないわけじゃないんですよ。

でも、やる気がでないんですよ・・・


あーーーーーーーーーーーー!!!もう、

困った!!

そう。困るんですよやる気でないと。

数字もないのに。

今月やばいなーー・・
明日は月末営業会議です。

やばやばです。


毎日、新人さんのキラキラしたやる気オーラは浴びまくってるのに・・

彼らの爪の垢でも煎じて飲むべきだと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。